06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 
スポンサーサイト
--.--.--.-- / Comment:× / trackback:× / スポンサー広告
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
ヒヤシンスの水精油
04.02.2011.Fri / comment:0 / trackback:0 / 精油
 
昨日は節分でしたね~。
我が家では撒いた豆(北海道では落花生です。)を
龍之介が食べそうになるので
撒いた端から急いで拾う、という慌しい豆まきをしました。
こんな豆まきで福は来てくれるのか気になるところです・・・。

札幌のハーブ店K’sハーブさんで
『水精油』という珍しいものを発見しました。
水精油ヒヤシンス25
『水精油』と聞くと、芳香蒸留水のこと?と思いますが
『芳香蒸留水=フラワーウォーター』とは製法が違うそうです。

『水精油』=分子蒸留
『芳香蒸留水』=加熱高圧蒸留

つまり、『水精油』は加熱せずに圧をかけて精製したもので
芳香蒸留水と精油の両方の性質も持っているとのこと。
イタリアで作られており、日本にはほとんど入ってきていないそうです。

K’sハーブさんでは
ローズ、ネロリ、チャンパカ、ヒヤシンス、ライラック
ティートリー、レモン、ジャスミン、カモミール
ゼラニウム、ペパーミント、サンダルウッド、バルサム ミックス
マジョラム、ラベンダー、レモンバーベナ    
ローズウッド、クラリセージ、チュベローズ、ベルガモット
など21種類を取り扱っていてすべてお試し可能です。

私も全種類の香りを嗅がせてもらったのですが
精油や芳香蒸留水とは、香りが全然違う!!
生花に近い、と~~~ってもいい香りなんです。

芳香蒸留水と同じように、化粧水やパックなどに使えます。
レモンも肌に直接使えるそうです。
精油では香りがきつく取り扱いが難しい
芳香蒸留水では種類が少ないし香りも物足りない
という方にぴったりです。

私は精油ではとっても珍しいヒヤシンスをお買い上げ♪
ヒヤシンスの花そのものの上品で清潔な香りです。
グリセリンと蜂蜜とヒアルロン酸を加えて化粧水として使っていますが
とってもいい香りで肌もうるうる★
今年は空気がとっても乾燥していますが
これで冬も乗り切れそうです!!

ヒヤシンスの他にもチャンパカ(店長さんいちおし!!)や
ライラックなど気になる香りがいっぱい。
季節に合わせてチョイスしたり、ブレンドしたりと色々楽しめそうです。

石けんに入れるとどのくらい香りが残るのか・・・?は
これから試してみようと思っています♪


明日、散歩デビューが控えている龍之介。
そうとは知らずに呑気にへそ天で寝ています。(ちなみに右が頭です。)
龍之介へそ天25
真っ黒に見える龍之介ですが、
胸毛の一部が白くてツキノワグマのようになっているので
家族から『くまっこ』と呼ばれています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ぽちっと応援お願いします♪
スポンサーサイト
 
 
★無印良品のゆず精油★
08.11.2010.Mon / comment:2 / trackback:0 / 精油
 
石けん作りがやっと一段落しました。
あとは、自宅用のクリスマス石けんを作ろうかな♪

先日ご紹介したゆずの石けんに使ったゆず精油、
今年はこちらを使用しました★
ゆず精油20
無印良品のゆず精油

ゆず精油はいつもネットショップで購入しているのですが
うっかり切らしてしまって困っていたところ
たまたま覗いた無印で今年新発売になっているのを発見!!
国産ゆず使用で10cc2100円
気になる香りは、フレッシュでフルーティ♪
このクオリティでこのお値段はお買い得だと思います。

私は石けんに使っていますが、
石けんを作らない方にも芳香浴やお風呂でと色々楽しめます。
お風呂に入れる場合は荒塩50gにゆず精油3~5滴入れると、
身体も温まって冬にぴったり★
10ccで200滴なので、一冬は余裕で持つと思います。

ゆず精油の他にも、ひのき精油と
ホーウッド精油が新発売になっていました。
ホーウッド???
香りはローズウッドよりウッディが強く、フローラルが薄い感じ。
聞いたことないな~と思って調べたら
ホーリーフ(芳樟)の心材から採れる精油で
乱伐で激減しているローズウッドの代用として使われているそうです。

無印は精油の穴場なんです。
サイプレス、ラベンダー、グレープフルーツ、スイートオレンジ
ローズマリー、ユーカリ、ティートリー、ローズウッド
イランイラン、ベルガモット、ペパーミント、レモングラス
ゼラニウム、レモン、マジョラムスイート
などを扱っていて、精油をうっかり切らしてしまった時や
急にレシピを思い立った時にお世話になっています。
10ccでの販売なので、精油をたっぷり使うソーパーさんにおすすめですよ♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ぽちっと応援お願いします♪

 
 
精油でアプリコットの香り
23.04.2010.Fri / comment:0 / trackback:0 / 精油
 
アプリコットwithバンビ15
先日のアプリコットミルクの続きです。

そもそも、この石けんを思いついたのは、
この本↓を何気なくぱらぱら見ていたら
手作りコスメ―肌にやさしいスキンケア&メイクアップ化粧品手作りコスメ―肌にやさしいスキンケア&メイクアップ化粧品
(2008/12)
中村 純子

商品詳細を見る

ボディスクラブに使われている
『アプリコットカーネルパウダー』を発見☆したからなんです。
市販の石けんに使われているのを見たことがあって、
いいな~と眺めていたので、販売されていることを知ってテンションUP!!
アプリコット尽くしの石けんを作ろう!!とネットを調べたら、
このアプリコットカーネルパウダーってあんまり扱っているお店ってあんまりないんですね。
やっと『あかねや』さんで見つけてお買い上げ♪
アプリコットカーネルパウダー15 アプリコットカーネルパウダー215
色はオレンジかかった茶色で
パウダーという名前ですが、
粉末というより顆粒っぽい感じ。
石けんに入れると、細か目のスクラブになります。
直で入れてもダマにはなりません。
アプリコットの核を砕いたものなので、
やや硬めのスクラブで、顔に使うのはちょっと痛いけど
ボディスクラブに使うと肘や踵がすべすべになりますよ♪


香りは私の中のアプリコットのイメージの
優しくまろやかな甘さを出したくて悪戦苦闘しました・・・。
カモミールローマンとベンゾインで甘さを
マンダリンとプチグレンでフルーティ感を
ジュニパーベリーで果実感を出してみましたが
これだけだと、『甘い林檎の香り』に・・・。
そこで思いついたのが、ニアウリネロリドール!!
ニアウリのケモタイプ精油なのですが、
ニアウリとは全然違う、優しいネロリのような香りです。
はちみつとクローバーでも使いました。)
これがまろやかな甘さを出したいときにぴったり☆なんです。

本当は甘酸っぱさを出せたらよかったんですが、
酸っぱさがある精油って意外とないんですよね~。
これがあるとフルーツ系の香りが再現しやすいのにな~。

使い心地も香りもデザインも、
気持ちがホッとするような優しい甘さの素朴な石けんになりました。
この石けんは、5月1日~5日のfavorite color works#6.5にてデビューします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします♪
 
 
アジアのレア★花精油
12.04.2010.Mon / comment:5 / trackback:0 / 精油
 
まだまだレア精油ブームは続いています!!

レア精油を探して色々検索していたら、
バリ雑貨のお店にはアジアのレア精油を扱うところが多いんですね。
結構お買い得なんですが、
気になる精油があってもどんな香りかわからないので
いきなり注文するのはちょっと・・・と迷っていたら
アジアン雑貨Apa Apaさんでいいものを発見☆
こちらの精油は10ml.単位での販売なのですが、
お試しとして1ml.を270円で販売しているんです。
しかも通常郵便可!!
・・・ということで気になる精油4本チョイス☆
アジアン精油15
左から、ロータス、ナイトクィーン、ガーデニア、フランジュパニ

ロータス
蓮の花のイメージからは意外な程に甘いけど、
その甘さが上品で凛とした清楚な香り。
オリエンタルが強めの静かな気持ちになれる香りです。

ナイトクィーン(月下美人)
これはチュベローズ(月下香)とは別の花精油だと思うのですが、
一晩しか咲かない花からどうやって精油を採るのかな・・・?
重い甘さだけど、白い花を思わせる爽やかさもあり。
私のイメージの中のバリのリゾートの香り☆

ガーデニア(くちなし)
甘い!!とにかく甘い!!!
このまま香水にしてもよさそうな濃厚な甘さ。
お母さんの鏡台のようなおしろいっぽい香り。
希釈したら、いい香りになりそうです。

フランジュパニ
いつも使っているのはお風呂の愉しみネットストアの
天然ブレンド精油なのですが、
こちらは天然フランジュパニ精油ということなので嗅ぎ比べてみました。
香りはあまり変わらないかな?
華やかな甘さにグリーンの香りが爽やかさをプラスしています。
この4種類の中では一番爽やか☆


この記事を書くのに改めて嗅ぎ比べたら
あまりに濃厚なメンツに
鼻が悲鳴を上げています・・・orz
でも南国の香りは大好き!!!なので、
この精油でアジアンリゾートな石けんを作ってみようかな?
とわくわくしています♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします♪
 
 
すみれの花精油
02.04.2010.Fri / comment:2 / trackback:0 / 精油
 
札幌はやっっっと暖かくなってきました!!
暖かさを待ちわびすぎて
最近作った新作石けんは
春を通り越して、夏っぽいものばかり・・・。

そんな中、春らしさいっぱいの精油をみつけました。
すみれ精油15
バイオレットフラワー=すみれの花精油です。

よく見かけるのは、バイオレットリーフ=すみれの葉の精油で
かなりグレーンっぽい香りなんです。
(よく見かけるといってもレア精油ですが。)
すみれの花っぽい香りを探していたので、
精油のブレンドで作ろうかな~?と思いつつ
色々と検索してみたらこちら『魂の商材屋』がヒット!!
他のHPで『すみれの花精油は本当に珍しいもので、
もし市場に出回ったとしたら万単位になる』という記事も見たので、
かなり迷ったのですが、思い切って購入☆

これが・・・素朴なすみれのイメージとちょっと違って
上品で高貴、濃厚な香りです。
芯の通った気高さを感じさせて
さすがマリーアントワネットやナポレオンが愛した香り!!
と納得&感心しました。
系統としては、ジャスミンやイランイランなどの
オリエンタルフラワー系です。
レア精油だけあって、情報が少なくて悩んだのですが
バイオレットフラワーの香りが引き立つようなブレンドにしました。
石けんは只今、熟成中です。
解禁をお楽しみに♪

実は、本物のすみれの花の香りを嗅いだことはないんです・・・。
見たこともないかもしれない・・・。
北海道には咲いていないのでしょうか?
それとも見落としている?(すっごく目が悪いんです。)
ニオイスミレは部屋の中に一輪あるだけで
香りに満たされるらしいです。
今年の春は足元に注意しつつ、お花屋さんを巡ってみようと思っています。

ちなみにこのショップでは、他にもユリやクチナシなどの
レア精油を販売しています。
こちらにも興味津々・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします♪
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。