06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 
スポンサーサイト
--.--.--.-- / Comment:× / trackback:× / スポンサー広告
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
オレンジバターのクリーム
20.09.2010.Mon / comment:2 / trackback:0 / クリーム
 
やっと秋らしく涼しくなってきましたね。
ぬくぬくの淳之介なしで冬を乗り切れるのか
今からとっても不安です・・・。

そろそろ秋冬用の肘・膝・踵用のクリームを作らないとな~と思いつつ
精油を整理してたら(何故かイランイランが3本もありました・・・orz)
以前にPeach Pigでお買い物をした時にいただいた
『香り付きハンドクリームキット』を発見!!
早速作ってみました♪
オレンジバタークリーム20
オレンジバターのハンドクリーム
・スイートアーモンドオイル 10ml.
・温泉濃縮水 8g
・オレンジバター 5g
・精製ビーズワックス 4g

作り方はとっても簡単。
1.オイル・バター・ワックスを湯煎にかけて完全に溶かす。
2.温泉濃縮水を3回に分けて加えてよく混ぜる。
3.そのまましっかり冷めるまで混ぜて、出来上がり♪

攪拌はステンレスマドラーでしました。
キャンデリラワックス+水分のクリーム程は気を使わなくても
分離しないので、クリーマーは不要です。


オレンジバターは初めて扱ったのですが、
と~ってもいい香り!!
クリーム類に柑橘系の香りを着けたいけど、
光毒性が心配・・・っていう場合にぴったりです。

今まで、キャンデリラワックス+水分の乳液や
みつろう+バター+オイルのバームは作ったことがあるのですが
ビーズワックス+水分のクリームは初めて!!
軟膏みたいな重めのクリームかな?と思っていたのですが
スフレみたいなふわっとした質感のクリームになりました。
(日にちが経つとやや硬めに変化。寒いせいもあるのかな?)

気になる使用感は・・・ちょうどいい!!!
乳液とバームの中間のような感じで、
しっとり潤うのに、べたつきは少ないです。
私は肘・膝・踵に使っていますが
乾燥が厳しい時期のフェイスやハンド用にもよさそうです。

とっても気に入ったので、
次はちょっと材料を変えて作ってみようと思っています。
『アボカドバター+へちま水』とか
『マカダミアナッツバター+薔薇水』とかもいいかも♪


さて・・・秋といえばイベントの季節!!
久しぶりに対面イベントに参加します!!

作ろう!癒されよう!お買い物!楽しい×イベント=WIN×WIN

■開催日⇒9月25(土)・26(日)
■会場⇒札幌市中央区南2条西2丁目
    NC HOKUSEN ブロックビル4Fアイボリー
■営業時間⇒11:00~17:30

★手作り
⇒販売&体験会&実演
 編み物雑貨、手作り石けん、エコクラフト、布小物、天然石アクセサリー
 ポストカード、消しゴムはんこ、スイーツデコ小物、ビーズアクセサリーetc.

★癒し系
⇒マッサージ、アロマ
⇒占い
 タロット、オラクルカード、カラーetc.

夏の疲れや秋の乾燥・・・お肌に厳しいこの季節にぴったりな
秋の石けんを取り揃えてお待ちしております。
イベントで秋物を出品するのは、今年はこのWINWINが最後です。
去年人気だった『アールグレイ』や『ジャスミン姫』もありますよ。
皆様にお会いできるのを楽しみにしています♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
↑イベント準備で手首痛が限界&湿布がお友達
 そんな私に応援のぽち☆をお願いします♪
スポンサーサイト
 
 
マカダミアナッツバターとネロリのクリーム
29.03.2010.Mon / comment:2 / trackback:0 / クリーム
 
札幌あまりにも寒い!!もう少しで4月なのに!!
あまりの寒さに腹がたって、ココナツミルクのバスソルトを作って
無理矢理、南国気分を味わっています。

ボディ用クリームが切れたので新しく作ってみました。
マカダミアバターのクリーム15
マカダミアバターとネロリのクリーム
・マカダミアナッツオイル 15g
・マカダミアバター 5g
・みつろう 3g
・ネロリEO 2滴
・ゼラニウムEO 1滴
・サンダルウッドEO 1滴

春なのでこってりではなく、さらっとした質感を求めて
マカダミアナッツバターをチョイス。
柔らかくなりすぎないようにちょっぴり多目に入れています。

これ・・・なかなかいいです!!
指で簡単にすくえる位の柔らかさの、なめらかなクリームになりました。
塗りやすいし、なじみやすくてべたつきません。
それでいてしっかりと保湿してくれます。
秋~冬はシアバター、マンゴバター、カカオバター
春~夏はマカダミアナッツバター、アボカドバター、ピスタチオバター
が向いているかも♪
今度はアボカドバターやピスタチオバターも試してみたいと思います♪

香りは先日ご紹介したこちら↓の本より
すべてがわかる アロマテラピー大事典すべてがわかる アロマテラピー大事典
(2008/01/10)
小泉美樹

商品詳細を見る

ボディケアのページから、
最近お気に入りのネロリのブレンドを選びました。
ちなみにブレンドのイメージは
『南国のフルーツたっぷりのジュースのような甘い香り』
寒さにしょぼくれていた私は、速攻でこの香りに決定!!
ネロリのあま~い香りにうっとりです・・・。
精油で作っている割には香りの持ちも良くて
夜、お風呂の後に塗って、
翌朝の着替えの時にネロリの香りがふわんとしました。
このブレンドは練り香にも使えるかも♪

このクリームも気に入っているのですが、
ちょっと固めの乳化タイプ、例えるならレスタミン軟膏位の硬さ
(マニアックな例えですみません・・・。)
のクリームの作り方が気になっています。
色々調べてみたら、
・乳化ワックスで水分少なめ
・乳化ワックスで水分なし
の2つが近いような気がします。
実験したらまたブログでレポしますね~。

こうやって色々やって気を紛らわせて寒さに耐えています。
早く春が来ないかな・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします♪
 
 
もくれんの練り香水
13.01.2010.Wed / comment:4 / trackback:0 / クリーム
 
寒い日が続いているせいか、
花の香りが恋しくなりマグノリアの精油を使って
練り香水を作ってみました。
もくれんの練り香15
もくれんの練り香水
・精製みつろう 2g
・ホホバオイル 10g
・マグノリアEO 4滴
・プチグレンEO 2滴
・ゼラニウムEO 2滴
・サンダルウッドEO 2滴

このレシピだとちょっとバーム部分が柔らかめなので
もう少しみつろうを多目にしてもいいかも。
香りは、12月に作ったもくれんの石けんがとても気に入ったので、
同じブレンドにしてみました。
肌につけると
プチグレンの青っぽい柑橘系  

マグノリアとゼラニウムのフローラル系

サンダルウッドの落ち着いた樹木系
の順番に香ります。
エタノールと精製水で香水という手もあったのですが、
精油を使った香水はどうしても香りが飛びやすいので
付け直しに持ち歩きやすい、練り香水にしてみました。
練り香水はスプレー違って、香りがふんわりと広がるところが好きで
市販のものはいくつか持っていますが、
作ったのは初めて!!
何で今まで作らなかったんだろう・・・???
アロマ香水手作りバイブル―香りを味方に、なりたい自分になれる!アロマ香水手作りバイブル―香りを味方に、なりたい自分になれる!
(2008/02)
青木 恵

商品詳細を見る

この本↑も発売と同時に買って持っているのに・・・。
香水はアロマテラピーではあまり使わない、
オークモスやバニラなどの独特の精油を使うところが面白いです。

すっかり練り香水が気に入ったので、
この本も参考にして、また違う香りで作ってみようと思っています。
春っぽく桜の香りで作ろうかな♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします♪
 
 
 
フルーティ★プルーンクリーム
17.12.2009.Thu / comment:4 / trackback:0 / クリーム
 
左膝をかばって歩いていたら、右膝が痛くなってきました・・・orz
『皇潤』か『グルコサミン』か・・・真剣に迷う日々でございます。

そんなおばあちゃん状態から抜け出すために(?)
乙女なクリームを作りました♪
プルーンハンドクリーム15
フルーティプルーンクリーム
・プルーンシードオイル 25g
・カカオバター 2g
・精製みつろう 3g

以前に紹介したマカダミアナッツオイルのクリームの
プルーンシードオイルバージョンです。
金色のクリームが出来上がりました。

このクリームとにかく、いい香り~♪
プルーンベリーを作った時に、あまりのいい香りに
『クリームとか作ったらいいかも~』と思っていたのですが、
思った通り!!!
プルーンシードオイルそのものの、杏仁のようなフルーティな香り♪
肘・膝・かかとと夜のハンドケアに使っているのですが、
使うたびにくんくんしちゃいます。
しかも香りだけじゃない!!
プルーンシードオイルにはビタミンEが豊富に含まれているので
乾燥でかさかさになっている肌もつるつるになりますよ★

このプルーンシードオイルは、
プルーンシードオイル15
石けん教室の生徒さんでもあるremiさんのお店、
Beaute De Sommeil~眠り姫の手作り石鹸~から購入しました。
気軽に買うにはちょっぴりお高いこのオイル・・・。
今ならなんと!!お買い得の250cc・4000円で購入できます。
在庫5本ですよ~!!!お早めにどうぞ☆

私はこのプルーンシードオイルを2本購入しました。
あの、ちょっぴり作ってあっという間に完売してしまった
幻の石けん、プルーンベリーが2月のWINWINで復活予定です!!
お楽しみに~♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします♪
 
 
ローズピンクのジェル
23.07.2009.Thu / comment:2 / trackback:0 / クリーム
 
8月の石けん教室に向けて、なんだか薔薇づいています。
以前に作ったアロエジェルがなくなったので、
ちょっと贅沢して薔薇のジェルを作ってみました。

参考にしたのは、『和のアロマテラピー/宮川明子監修』
この本はもう絶版になったのか、アマゾンにもないし
本屋で見かけることもないのですが、
和の香りをメインに色々なアロマクラフトが載っていて、
写真もかわいくて、お気に入りの本です。

薔薇ジェル15
ローズピンクのジェル
・ハイビスカスティー 80cc
・ローズフラワーウォーター 10cc
・グリセリン 小さじ2+2分の1
・グアガム 小さじ4分の3 ※キサンタンガムでも可
・ローズEO 1滴
・ゼラニウムEO 4滴
・ローズウッドEO 4滴

私がアレンジしたのはフラワーウォーターと精油のブレンドです。
ハイビスカスティーでほんのりピンクのジェルになりました。
(もっとピンク色が濃くてもよかったかも)
このジェルをお風呂上りに身体に塗ると、
薔薇の香りが広がってとってもゴージャス気分♪
さすが、ジェルはするするっと肌になじみます。
結構、固めのジェルなのでボディ用にするなら、水分を多目にして
もっとゆるめでもいいかも?(元々のレシピはフェイス用なので)

アロエジェルはアロエジュースを温めて、グアガムを入れて
瓶を振る→待つ→振る→待つ を何回も繰り返して
グアガムのダマが溶けるまでかなり時間がかかったのですが、
今回はグアガムとグリセリンをあらかじめ混ぜ合わせてから
水分を少しずつ足してよく混ぜる、という方法であっという間に
ジェルになりました~!!
この方法はいいかも・・・♪

更に薔薇づいての薔薇のリンスも作りました♪
薔薇リンス15
基本のリンスの水分をローズティーに置き換えたのみ!!
ローズティーはピンクかかった茶色だったのですが、
クエン酸を加えた途端に鮮やかな赤に!!!
これにはびっくり!!写真撮っておけばよかったな~。
リンスを薄める時に洗面器にリンスを入れてから、シャワーを勢いよく入れると
薔薇の香りがふわ~っと広がって幸せです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています。薔薇色にぽちっと♪
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。