06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 
スポンサーサイト
--.--.--.-- / Comment:× / trackback:× / スポンサー広告
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
試作石けん ピンクシャンペン(保温後まで編)
04.11.2009.Wed / comment:2 / trackback:0 / 試作石けん
 
あまりの寒さに昨日は今年初めて、
保温箱にお湯入りペットボトルを入れましたよ~。
今日は寒さがゆるんで一安心です。

前田京子さんの『石けんのレシピ絵本』に
ウェディング用として、花嫁のはにかみという
シャンペン入りのピンクの石けんが載っています。
いつか作ってみようかな~とずっと思っていたのですが
チャレンジしてみました!!

シャンペンを中火で5分火にかけてアルコールを飛ばして、
精製水を足して苛性ソーダと合わせると・・・
シャンパン115
きゃ~~~!!
やっぱり、すごい色&匂い!!!

シャンパン215
オイルと合わせてぐるぐるしても、
変な色&すごい匂い!!!

シャンパン315
駄目もとでウルトラマリンピンクを入れてみたけど、
ピンク色は全然付かず、ベージュのまま・・・。
これはピンクにするのは難しいかも・・・と諦めて
用意していたコンフェを入れずに保温しました。

次の日保温箱から出したら・・・
シャンパン515
薄いピンクに!!!びっくり・・・!!

でもやっぱり、匂いはちょっと・・・orz
ハンガリーウォーターの石けんの時は、
保温後にこの匂いは消えていたのに・・・orz 
ワインを石けんに入れた時の、
乳製品のアンモニア臭とはまた違う、
何とも表現のしにくい独特の匂いがします。
『石けんのレシピ絵本』の効能付き検索のシャンペンの項に載っている
『独特の香り』ってこの匂いのこと・・・?
EOの香りは1滴残らずどこかへ飛んでいってしまいました。

熟成期間が終わったら、
この匂いが消えてEOも香りが戻ってきてくれるといいのですが
かすかに残りそうな予感・・・。
色はちゃんと付くことがわかりましたが、
あまりにも匂いが強烈なので、
次回作る時はもっとシャンペンの配合を少なくしようと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします♪
スポンサーサイト
 
♪ xxremremxx
こんにちは~♪
ホントこの頃は寒いです。
取りあえず今週は寒さはいったん落ち着く・・・と言っていましたが、遂に保温の際にお湯入りペットボトルの出番が来たんですね~。
そしてワインもシャンパンもですがどうして苛性ソーダと合わせたらとんでもない匂いが発生するんでしょうかね汗
あれには私もビックリです!!
わたしも花嫁のはにかみのピンクが可愛くっていつか作ってみよう!!と思っていますが、EOが果たして戻ってくるのか熟成が楽しみですね♪
05.11.2009 / URLEDIT
♪ k-michiyo
ペットボトルの出番早すぎ!!!
少し暖かくなって、ほっとしています(^_^;)

あの匂い・・・すごいですよね!!!
なんともいえないあの匂い・・・(>_<)
匂いの変化をくんくんしようと思っていたのに
風邪がぶり返して鼻がつまってます・・・orz
気長にEOが戻ってきてくれるこを祈っています・・。
06.11.2009 / URLEDIT
   


 内緒にする
♪ http://babyromantica.blog36.fc2.com/tb.php/275-16d1a750
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。